AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    06 | 2006/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20060725]
    「自由と安らぎの香り、アメリカンブルー、パーラメント」
    NYの夜景とセレブな人々の御ゴージャス映像にこのナレーションが添えられ、80年代末~90年代前半にOAされたPM社の煙草「PARLIAMENT」のCFは“R30指定”位で多くの方の記憶に残っているのではないだろうか。

    このアメリカンブルーのシリーズCMで私が最初に記憶している楽曲はボビー・コールドウェルの“Come To Me”ではなかったかと思う。

    その後、順番は正確には覚えていないが、カーラ・ボノフ、カール・アンダーソン、マイケル・フランクス&リンダ・ロンシュタット、ナタリー・コール・・・・AORやオトナ系R&B等所謂〝ソフト&メロー〟路線の楽曲が起用されヒット曲となった。
    ボビー・コールドウェル自身も“Heart Of Mine”“Stay With Me”で再度の登場を果たしたと記憶している。
    以前、偶々このCFの製作の仕事をしていた方とご一緒する機会があったのだが、それはもうアダルト・オリエンテッドで(どんなんだ!?)御ゴージャスなロケだったようだ。
    BCaldwell.jpg

    それはそうと・・・・、
    今日はパーラメントCF特集のエントリーではなく、このヒットCFの起点となったボビー・コールドウェルのデビュー・アルバムである『Bobby Caldwell(邦題:イブニング・スキャンダル)』
    パーラメントの初期CFに起用されたこの曲は、そのオンエアから10年以上遡る1978年にリリースされた。
    ⇒ 続きを読む
    スポンサーサイト

    2006-07-25(Tue) 12:47 音楽 | トラックバック(0) | コメント(6) | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。