AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    11 | 2007/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20071231]

    またあっという間に一年の終わりを迎えようとしてる。

    あっという間といいつつ、色々なことがあった一年だった。

    今、i-tunesのランダム選曲に任せ、

    ●Victory by Kool & The Gang
    ●BNH by The Brand New Heavies
    ●Run For Cover [Live] by Marcus Miller
    ●I Can Hear Your Heartbeat by Chris Rea
    ●Off the hook by Jody Watley
    ●Love Is Gonna Getcha by Patti Austin
    ●Winter Song by Chris Rea
    ●Prisoner by MARIAH CAREY
    ●The End Of A Love Affair by Chaka Khan & George Benson
    ●Real Love by Lisa Stansfield
    ●I Feel for You by Chaka Khan
    ●Hold Me by Patti Austin
    ●Stainsby Girls by Chris Rea
    ●Jack and Jill by Ray Parker Jr
    ●Set Your Loving Free by Lisa Stansfield
    ●He's The Greatest Dancer by Nile Rodgers
    ●Gimme One Of Those by The Brand New Heavies
    ●The Other Woman by Ray Parker Jr.
    ●First Joy by Lisa Stansfield
    ●All My Lovin' by Cheryl Lynn
    ●Just One World by Nile Rodgers
    ●Serpentine Fire by Earth Wind & Fire
    ●I Can Cook, Too by Patti Austin
    ●Girl In The Life Magazine by Boyz II Men

    こんな流れの音の中で、ぼーっと反省日記を書いている。
    (年齢が出るラインナップですね:笑)

    正月早々の父のギックリ腰寝たきり介護という事件(!?)で幕を開け・・・・。

    11年ぶりの転職。
    周囲の色々な人や、新しい会社の人からも
    「何で!?」と言われたりもしたが、
    自分としては一点の曇りも無い人生の自然な流れだった。
    前記の隙間広告社のオープンで、ほんの一端ながら、
    挑戦の気持ちを形にして、来年のお楽しみと課題を仕込むこともできた。

    来年は更に柔軟な発想で新たな挑戦をしていきたいな。

    そんな中で、大好きな映画やライブに行く回数は流石に昨年より少なくなってしまい、更新もあるんだか無いんだかの、この拙いブログを訪れて下さった方にあらためて御礼を言いたい気持ち・・・・。

    「今年もありがとうございました」

    来年も相変わらずマイペースにはなると思うが、もう少し更新頻度があがるようにしていきたいな。

    なんか取り留めがなくなったが、とにもかくにも

    「来年もよろしくお願いします!」

    スポンサーサイト

    2007-12-31(Mon) 23:52 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | 編集 |
    [20071229]
    skimatop.jpg
    年の瀬も押し迫った昨日、立ち上げに関わってきた「隙間広告社」が開業した。



    ~といってもバーチャルカンパニーだが(笑




    “広告なんて皆で楽しんじゃえ!”
    “世の中の色んなところに価値を発見・創造していこう!”

    ・・・・そんな思想/コンセプトを、渋谷の街にある一見何の価値もなさそうなニッチな場所を広告媒体にしようと試みながら表現する広告企画会社のプロモーションサイト。

    プロモーションサイトといいながらも、なかなか見て楽しめる出来になったと思う。


    一般の人が広告スペースを投稿/提案できるようにもなっているので
    渋谷の街を歩きながら「これは!!」と思った方は是非ご参加を♪

    http://skima.in/





    2007-12-29(Sat) 23:43 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
    [20071229]
    minimy1229.jpg
    先日のエントリーでご紹介した「My Mini City」。
    その後の自分の土地「BALLY FUNKY」覗いてみると・・・・・、
    「シムシティ」というよりは「牧場物語」を髣髴させる絵柄だ。
    ■人口: 26     ■歳入: 3,900 €
    ■失業: 0 %     ■交通: 100 %
    ■犯罪: 0%     ■公害: 0 %
    Funkyタウンへの道は遠い(笑


    2007-12-29(Sat) 00:00 Others | トラックバック(0) | コメント(4) | 編集 |
    [20071228]
    昨日は、この年末のドタバタの中、朝から健康診断を受けに会社指定の病院へ。

    病院に着くと・・・・、
    驚くほどの大混雑!

    受付が二人共パニクっていて「ちょっとお待ち下さい!」連呼してる。

    (これは凄く待たされそうだなぁ・・・・)
    なんて思ったのだが、時間指定の予約だったので進行はまぁまぁ順調に。
    ⇒ 続きを読む

    2007-12-28(Fri) 09:43 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
    [20071224]
    Merry Christmas!


    (・・・とは、全く関係ないトピックでなんですが:笑)


    My Mini City』っていうネット上のお遊びを教えてもらった。

    昔、シムシティっていうゲームが流行った時期があって、そりゃ気の長~いゲームだった。

    最初にちょっとこのMy Mini Cityことを聴いた時はシムシティの現代版というかネット版なのだろうと思ったが、全く違っていた。

    要は、シムシティのような街を作るノウハウや戦略は全く無く、自分が作ったMy Mini Cityページのアクセスをタダタダ伸ばすのみ。

    ページへのアクセスがカウンターの数字ではなく、街の絵となって可視化される・・・・、ただそれだけの遊びのようだが、「twitter」ではちょっとしたブームらしい。

    という訳で、早速、BALLYのFANKYタウンを目指してサイトを立ててみた。

    BALLY FUNKY


    さっき作ったばかりのサイトなので、今は街ではなくほぼ更地だが、果たして街と呼べるものになるほどアクセスを稼げるのだろうか(笑
    (ひょっとしたら、ず~っと更地のままかも・・・・・)


    どうやら上のような更地が沢山アクセスを稼ぐと、
    minimycity.jpg

    になるらしい。


    というわけで・・・・、

    「FUNKYタウン夢見るballyに
    皆様の清き1クリックを!(爆」

    http://bally-funky.myminicity.com/



    2007-12-24(Mon) 22:11 Others | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
    [20071222]

    sevenwaystowonderjack.jpg

    Reel Peopleを初めて知ったのは、「Tokyo Crossover Jazz Festival 2005」に彼らが出演した模様を2006年の初頭にGayOで観た時だった。

    観終わった後、すぐに購入した彼らのアルバム「Second Guess」は期待以上に満足できる素晴らしい作品だった。
    後から聞いた話によると2006年初頭に私が購入したアルバムは、それより以前の2003年に別のレーベルからリリースされた同タイトルの彼らのデビューアルバムのリニューアル版だったとのこと。

    私は前作の2003年版は聴いたことがないのだが、今回の『Seven Ways To Wonder』は、「Second Guess」リニューアル版からも2年を経て発売された将に待望の1枚。私だけではなく、多くの音楽ファンがReel Peopleの新作を待っていたのは言うまでもない。

    ⇒ 続きを読む

    2007-12-22(Sat) 23:28 音楽 | トラックバック(0) | コメント(6) | 編集 |
    [20071217]
    映画『アイ・アム・レジェンド(I AM LEGEND)』を観た。

    何となく今年の年末モノはちょっとモノ足りないな・・・・なんて感じる中、ちょっと期待してみた作品。

    ちょっと期待はしてみたのだが・・・・・、

    主演のウィル・スミス氏、元々嫌いではないのだが前作「幸せのちから」は個人的にはちょっとピンと来なかった。

    なんか、この人はコメディかアクションのどちらか、或いは両方を備えた作品の方が嵌るような気がする。
    そうやって考えると、良い意味で“ハリウッド人”なんだろうな、なんて風にも思う。
    (これは、トム・クルーズ氏も同様)

    ⇒ 続きを読む

    2007-12-17(Mon) 08:01 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
    [20071216]
    昨夜は恵比寿にある和食店「園山」へ

    恵比寿某所の奥まった極めて分りにくい場所にあるノスタルジックな民家の中を改装してお店にしている。

    3回目の訪店の今回、初めて一発で到着できた(笑

    紹介制というこの店、以前に仕事繋がりの方からの紹介で初めて訪れたとき、最初は写真のような店のなりに驚き、同時に、(なんか事情通気取りの人が隠れ家とか自慢してそうな店だな)なんて勘繰ってしまった。

    でも中に入って料理を口にすると、そんな勘繰りなど忘れ去ってしまうくらい、それは暖かな家庭料理。だがしかし、ちょっとしたところに所謂暖かな家庭料理を超えるクリエイティブさを楽しませてもらえる。

    私は所謂食通でもなんでもないので、料理を表現するボキャブラリーに乏しいらしく上手に表現できないのだが、懐かしくて新しい味を愉しませて頂いた。

    1品の量は少なめだが、種類が多いのでお腹一杯に。
    でもゆったりとしたペースで皆身体に優しい感じ。

    野菜、魚、肉と色々な食材が使われているので健康のバランスもイイ感じ。
    更に店員のヒトのat homeな応対や、普通の家と同じほっとできる雰囲気もあってか、食べていると普段の不摂生さをカバーしてどんどん健康になっていく気分になる。
    (実際、普段はついつい殆ど野菜を摂取できてないballyにとって"気分"だでけないことは間違いない:笑)

    入店してから、最後のデザート3品(オーガニックなシフォン、ガトーショコラ、黒豆プリン)を食べ終わるまで3時間少々。

    人間にはやっぱりこういう時間が必要なんだなと身をもって感じさせてくれた、そんな店。

    オーナーは料理研究家/フードジャーナリストの園山真希絵さん。



    2007-12-16(Sun) 02:04 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
    [20071213]
    私自身も今年に入ってから知ったのだが、今年で第6回を迎える「北信濃小布施映画祭」という映画祭がある。

    このなかに含まれる「60秒シネマコンペティション」という超短編映画祭があり、友人のPRマンがこの普及啓蒙に熱心に活動している関係で私もちょっと注目していたのだが、この度、その1分映画の受賞作品がeyeVIoにUPされた。

    所謂グランプリにあたる「北斎賞」には、16歳の少女がMacとデジカメだけで創った作品が選ばれた。

    タイトルは、『退屈な日々、輝かし日常』

    bally的には凄く、“来る”ものがあった。

    何なのだろう?

    シンプルで等身大だからこそ、心に伝わってくる何かがある。

    気づかないうちに日々の中で見失ってしまったピュア感、無邪気さ、かな・・・・・。

    『退屈な日々、輝かしい日常』


    北斎賞 監督 *onoco*談
    「私達は閉じ込められた熱帯魚。縛られながら守られている。私達は空を泳ぐ熱帯魚。時間の流れにのって、青空を雲を雨を泳ぐ。毎日同じことの繰り返し。特別なことなんてなにもない。でも、友達と、ただ単純に笑い合えること。それが私の「日々の輝き」です。大人諸君、アナタの「日々の輝き」は?世間の大人は、呑気な私達のことをいろいろ言いますが、アナタ方に育てて頂いた私達です。そして、これから世間を創っていく私達です。」



    その他の受賞作品は、コチラ(←Click!)



    2007-12-13(Thu) 12:33 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | 編集 |
    [20071209]
    昨夜は映画『ダーウィン・アワード』を鑑賞。

    劇場は、渋谷のシネセゾン。
    この時期の土曜の夜に渋谷のメインエリアともなると、何時にも増して人混みが激しく、駅から劇場まではほんの短い距離なのだが、なかなか前に進めない。

    でも、歩いている若者全員が楽しそうに見えてしまうこの季節独特の街の景色は嫌いではない。

    ~なんて、年寄りめいたコメントをしてしまったが(笑、
    この映画のタイトルともなっているダーウィン・アワードは、その年に最も愚かな死に方をした人物にバカな遺伝子を減らしたことへの感謝の気持ちから贈られる実在の賞だという。

    (んなアホな!?)

    と思ってGooGooってみたら・・・・・、

    あった、ダーウィン賞↓click↓
    darwinawards


    まぁ、ダーウィン賞の自体の詳細は、追って調べるとして・・・・・、

    この映画なかなか楽しませてもらった^^



    ⇒ 続きを読む

    2007-12-09(Sun) 21:18 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。