AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20060903]
    EscoladeSambaAlegria.jpg
    昨日、信濃町の明治公園で開催されていた「ブラジルフェスティバル2006」を覗いてみた。
    以前に猫山さんのブログで紹介されていたのを見て知ったこのイベント、昨日、私が会場に入ったのはもう終盤に入った16時過ぎ。
    車も簡単に公園の目の前のパーキングスペースに簡単に止めることができたので(もう、空いてきてるのかなぁ?)なんて思いながら会場に入ってみると、まだまだ混み合って盛り上がっていた!・・・・と私は感じたのだが、出展している人からは「ダイブ落ち着いてきた」みたいな言葉も聞こえてきて・・・・昼間はどんな盛り上がりだったのだのう!?
    使用していたスペースは明治公園の約半分。主催が「ブラジル商工会議所」という辺りを見ても予算的にも相当辛いのだろうなぁ・・・・なんて、制作サイドとしてイベントに関わることもあるballyとしては考えてしまう。
    でも思う。
    大事なのはハートだな、と。
    あえて会場の造りや運営の仕方に目を向けると十分じゃないことは沢山あると思うが、人の心を掴むのは、そういった表面の装飾や立派な体制ではなく、そのモノやコトの根幹にあるものなのだと実感する。
    会場に来ている人がどれ程楽しそうにしているか、会場に居る人の何%が笑顔でいるか、今居る時間に満足を感じているか・・・・ということがイベントの成功軸だとすれば、このイベントの成果は素晴らしかったのではないかと思う。
    この会場に足を踏み入れた人の多くがブラジルという素材をより好きになったことだろう。
    予算をかけて何か立派なものを造っていても、それが誰にとってもありがたくなく、情報の発信者である主催者が何を伝えたいのかも判らないような企業の宣伝イベントを目にすることが多々ある。自戒の念も含め、主催・企画・制作の立場に立つ人は学ぶべき心があるのではないかと思う。
    ステージカー(トラック)を持ち込んでの、メインステージでのイベントは、「アレグリーアサンバグループ」という先日の浅草のカーニバルにも参加したというグループと「Bandaミナススウィング」というJazz-Fank系の2グループしか見れなかったが、それはもう素敵な盛り上がりようだった。

    携帯電話のムービーなので音も画像も悪いが空気のみレポートということでご容赦頂きたい。
    「ミナスウィング」のステージは恐らく予定より30分近く遅れてスタートしたと思う。ステージ前に集まった客はBGMやバンドのサウンドチェックの音にまで合わせて足が動いちゃってる。ブーイングなんて微塵もない。こんな空気が出来上がってしまうところが、ブラジリアン・エアの素晴らしいところなのかも。
    そんなことまで身をもって実感できる有意義な時間だった。



    スポンサーサイト

    2006-09-03(Sun) 11:48 日記 | トラックバック(1) | コメント(7) | 編集 |
    □  by 猫山

    制作をされている方ならではの視点からのレポートですね!自分が昼頃イベント会場に到着したときにはすでに30分オシになっていて、「おお~これぞブラジリアンタイム!」という感じでした(笑)
    「イベントの成功軸は笑顔」という趣旨のお言葉、本当にその通りだと思いました。

    2006-09-04(Mon) 00:02 | URL | #- [ 編集 ]
    □ 猫山さん、こんばんわ by bally

    いやいや、私は突然の単独フラリ参加でしたが、ホント楽しかったです。
    そんな早い時間からオシてたのですか!?
    それもまたブラジル体験ですね!
    それにしても、あの炎天下で一日!でお身体は大丈夫だったのでしょうか(笑

    2006-09-04(Mon) 00:23 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □ 辿り着きました! by MUSIC OASIS

    コメントいただいて、ブログ回遊して辿り着きました。
    私もイベント企画に携わってもいますが、装いはショボくても、ハートがあるかどうか、ってホントその通りですね。
    今回改めて自戒を込めて実感しました。
    TBもさせていただきます。


    2006-09-04(Mon) 00:31 | URL | #aIcUnOeo [ 編集 ]
    □ イベント制作はきつい!!! by Toto

    「ブラジル・フェスティバル」運営委員会の一員として今回のイベントに携わったものですが、ずばり予算的な限りがあって、当初予定した企画からは半減してしまいました。
    しかし、来場した皆さんが少しでもブラジル・ムードに入れたのであれば、かならず何かが残ったはずですし、その思い出が又来年に繋がり、口コミ、ネット等でもっともっと広がってくれればと期待します!

    2006-09-04(Mon) 18:21 | URL | #- [ 編集 ]
    □ なるほど。。。 by こ~ちゃん♪

    お金をかければ良い。
    それは、バブル期で痛い目のやり方で。
    それぞれのやり方。あると思います。
    今回、一人旅で。ある所なんですが。。。
    あの、世界の小澤征爾さんがこの市で毎年
    イベントを行っています。
    市民参加のクラシックなんですが。
    あの!小澤征爾さんが指揮をするんですよ。
    それは、置いときまして。
    個人的に。イベントは
    やる方。みる方。
    面白ければ(漠然とですが・・・)O.K.
    あと・・・
    浅草はいいイベントですよね。
    知り合いのPAがやってるので(笑)

    2006-09-05(Tue) 00:27 | URL | #HfMzn2gY [ 編集 ]
    □ MUSIC OASISさん、Totoさん、こんばんわ by bally

    ご来訪とコメントありがとうございます。

    イベントに限らず、デザインでも企画でも商品づくりでも表面の飾りや技術、テクニックだけでは人の心は動きませんよね。
    要は中身が本物であるか否か。作り手の思いが作るパワーが伴っていない限り形はあっても紛い物・・・・受け手の人はそういうところを敏感に判ってしまうものだと思います。
    私もつい数年前までテクニックや業界慣習、知識を知っているだけのことでプロ面を気取っていたような恥ずかしい時代がありました。
    クライアントの担当レベルまでは口説けてもその先に居る消費者の人は紛い物の企画には付き合ってくれませんよね。

    >MUSIC OASISさん
    サイトにTBさせて頂いたつもりでしたが、リンクしていなかったようで失礼しました。
    MUSIC OASISさんは、ご自身がライブというイベントでプレイされる分、そういった物づくりに対する思い入れは人一倍強いのではないでしょうか。

    >Totoさん
    お疲れ様でした!&素敵な時間をありがとうございました。
    「ブラジル・フェステバル」は出展者、出演者、制作者の皆さんの心が感じられる本物のイベントだったと思います。私のようにこのイベントを通してブラジルへの興味が膨らんだ人は沢山居る思います。次回楽しみにしてます!

    2006-09-05(Tue) 19:45 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □ こ~ちゃん♪さん、どーもです。 by bally

    まったり~♪一人旅ですか!?
    粋ですね!
    どちらの市なのか、小澤征爾さんとのご関係が如何なのかは存じ上げませんが、市民の方と文化を共有する第一人者としての志に感服しますね。
    どの世界でも長きに渡って第一人者として君臨される方は専門分野のスペシャリストであるばかりでなく、人としての懐の深さやその志に尊厳を感じられる方ばかりだな、と思います。
    そして、そんな人を知るたびに己のショボさを思い知らされるのです(汗

    2006-09-05(Tue) 20:15 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/100-78ed5479

    カラッとした気持のよい秋晴れの一日に、ブラジル音楽を聴きに出かけた。第一回ブラジルデー@明治公園。在日ブラジル商工会議所が主催する、初めてのブラジルフェスティバルだ。代々木公園で毎年行われているタイフェスティバルのような”オープン祭典”を目指しており、来
    2006-09-04(Mon) 00:05 | 音の世界 
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。