AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20060915]
    新宿テアトルタイムズスクエアのレイトで映画『Hustle & Flow』を観た。
    ネットで見かけて気になって鑑賞してきたのだが、PG-12のこの映画は、テアトル単館&レイトオンリーでの上映となっている。


    製作年 : 2005年
    製作国 : アメリカ
    配給 : UIP映画
    監督 : クレイグ・ブリュワー
    出演 : テレンス・ハワード、アンソニー・アンダーソン、タリン・マニング、ダラジ・P・ヘンソン、D.J.クオールズ、クリス・“ルダクリス”・ブリッジス、アイザック・ヘイズ

    基本的な設定としては、プロのラッパーになることを夢見ていながら、いつしか売春婦の客引きをしながら歳を重ねて生きてきた主人公があるきっかけで再び夢を思い起こし、仲間とともにプロ・アーティストへ向けた最後のチャレンジに挑む物語となっているが、音楽というテーマを超越して夢と厳しい現実の中での人間としての生き様、信じる者との絆といった奥深い領域までを描き出している。


    結論から言うと私にとっては大変素晴らしい映画だった。
    しかしながら、15日で終了してしまうので、今更レヴューするのも恐縮なのだが、後々DVDを見かけることになったら是非チェックすることをオススメしたい一本。

    シノプシスは、⇒こちら(Click!)

    いい歳になって再び夢の実現に向けてチャレンジする主人公Dジェイ(テレンス・ハワード)を観ていると、この真っ直ぐな心に羨ましさを感じる。
    観ている自分の現実と比較し、色々と複雑な気持ちで考えてしまう。
    夢というのは誰もがなんらかの形で描いたことがあると思う。
    ①.その実現に成功し、充実した日々を過ごす人。
    ②.それを一途に追い求めて努力を続けている人。
    ③.漠とした夢のイメージはあるが現実的に像として追いかけられない人。
    ④.夢そのものをどこかに忘れてしまった人。  ~etc

    私はどれなのだろう?
    ・・・・なんて疑問が起ってしまうこと自体からして、③番かな。
    多分、そういう人が現実的には多いのだろう。

    HF001.jpg
    プロのラッパーにもう一度チャレンジすることを決心し、ビジネスパートナーともいえる売春婦達や旧友、妻の協力を得ながら準備を進めるDジェイの振舞いはある種破天荒的、普通に考えれば身勝手とも見える。
    では、なぜ周りの皆は彼をあそこまで応援し、傍から観ると迷惑を蒙ったり、自分や自分の家族を犠牲にするような行動までするのだろうか?

    きっと彼が可能性にかける熱意、エネルギーといったものに周囲を惹きつける魅力があり、更に、日々ハッスル(売春婦の客引き)をやりながら彼が仲間達と育んできた絆、その絆の元となる人間性の魅力が彼には伴っていたのだろう。
    その強弱の違いはあれど、人は多かれ少なかれ、もっと素晴らしい人間、もっと上級な人間になりたいという志向/夢があるだろう。Dジェイに共感した仲間たちは、自分も果敢に挑んでみたい、でも飛び出す勇気がない、何かを失うことが怖い、成功の具体図が描けていない・・・・・それぞれの事情で今自分自身では踏み出せないやるせなさを彼の夢に託し、その喜びを共有することで自分にはイメージさえできなかった幸せの像に触れたかったのだろうな、と思う。

    日々色々と考えてみながらも、言ってみれば良くも悪くも慎重派(?)なballyだが、そんな私でも(できるアクションを具体的に考えてみよう)、そんな気持ちにさせてくれる素敵な映画だった。

    オフィシャルサイトは、⇒こちら(Click!)
    『クラッシュ』では映画監督役を好演したテレンス・ハワードのラッパー役も見事だった。
    サントラも欲しくなった。




    スポンサーサイト

    2006-09-15(Fri) 12:35 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
    □ はじめまして。 by JJ

    コンバンワー、以前から、こっそり、拝見していましたモノです。
    この映画、面白そうですねー、TERRENCE HOWARDも最近、よく映画に出ますねーザ・コーチにも出演していて、注目してます。

    それと、㊨の写真館も、綺麗なフォトショット♪^^
    素晴らしい。。。

    気にいってしまったので、リンクさせてくださいね*
    宜しくお願いします。

    2006-09-24(Sun) 00:16 | URL | #- [ 編集 ]
    □ JJさん、はじめまして! by bally

    何時もこっそり(笑)ご覧頂きましてありがとうございます。
    この映画ホントに良かったです。私的には今年40作位観た中で5本の指に入るくらいの勢いで気に入りました。でも、単館で短期間だったようであまり沢山の人には観て貰ってない気がします。
    なんで日本ではこんな良い映画がマイナーなポジションに置かれてしまうのでしょうかね。残念です。
    JJさんも音楽お好きななようなので、DVD出たら是非ご覧になってみてください。
    リンクの件、光栄でございます。
    こちらこそ宜しくお願いします!

    2006-09-24(Sun) 20:52 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/105-39489665
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。