AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20060927]
    帰宅して、ボ~っとしながら朝日新聞を眺めていたら、何か違和感を感じたので、“???”と思ってよく見てみたら2日前のものだった(呆
    でも、興味深い記事を発見。

    〝ホンダ、次世代ディーゼルエンジンを公開〟

    「やった~\(^o^)/」って気分になった。

    以前のエントリーで記述したが、仕事の関係でメルセデス・ベンツE320CDIに試乗た時のディーゼルエンジン・パワーのインパクトが忘れられずにいたのだが、現在、日本で普通に流通しているディーゼル・エンジン車はこのベンツしかない。
    800万円!ヘタレリーマンのballyにとっては問題外の外な価格だ。
    E320CDIのエントリーを書いた頃に(ホンダあたりが頑張って出してくれないかなぁ・・・)な~んて思っていたのだが、まさにそのホンダがやってくれた!


    更にネットで探してみたら、「レスポンス」のサイトに少々詳しい記事があった。

    どうやら、NOx(窒素化合物)の浄化に必要とされるアンモニアを触媒内で生成するということ。
    私は技術的マターに長けた方ではないのだが、これって相当すんごいコトなんじゃないかと思う。

    メルセデスのクリーンディーゼルの次の武器とされるBLUETECのシステムでも、このアンモニアを生むために必要な尿素水のタンクを積まなくてはならない点が課題・・・・みたいな噂を聞いたことがあったが、今回のホンダのこのシステム、この厄介をシレっとクリアしてしまった(ですよねぇ?・・・・詳しい方ご覧でしたら教えて下さい)

    HONDAさんには是非是非頑張って欲しいなぁ。
    当然ballyのような凡人でも購入できる価格で。
    しかも、素晴らしいデザインの車で。
    更に、3年といわずもっと早く・・・・。
    ディーゼル車ならではのトルクフルでファン・トゥ・ドライブなエコロジー・カーを沢山の人が買える日が一日でも早く訪れてることを願う。






    スポンサーサイト

    2006-09-27(Wed) 23:53 Others | トラックバック(2) | コメント(8) | 編集 |
    □ 燃費 by P307HDi

    ホンダの触媒はかなり燃料を喰います。じゃあBLUETECと較べてどう?といった詳しいことはTBしましたのでご覧ください。

    2006-09-28(Thu) 05:00 | URL | #- [ 編集 ]
    □ こんばんは! by TETSU

    僕はディーゼル車に乗っているのですが、ディーゼル=悪みたいな雰囲気が蔓延していて肩身が狭かったのですが、こういうディーゼルがどんどん出てくると少しは世間の目が変わりますかね?
    とはいっても古いので意味ないですが(涙
    でもヨーロッパじゃ環境にやさしいエンジンがディーゼルなんですけどね~

    それから、リンクありがとうございました。
    僕もリンク貼らせてくださいね。

    2006-09-28(Thu) 19:12 | URL | #- [ 編集 ]
    □ P307HDiさん、こんにちわ by bally

    コメントありがとうございます。
    P307HDiさんのサイトに伺いました。
    なるほど、燃費ではBLUETECに軍配ということなのですね。
    ホンダには是非頑張って欲しいところですが、そう簡単にはいかなそうですね。勉強になります。
    朝日新聞の記事はそう考えると浅すぎですね。私レベルの素人にも成果が何で、課題が何なのか位は判る報道をしてもらいたいところです。
    ところでこのような燃費ペナルティ5%でもやはりCo2排出に繋がってしまうということですよね?
    コストの問題だけなら車に乗る人間として環境の為にファンドするという意識もありかもしれませんが、ディーゼルによる折角のCo2排出減にロスを発生させてしまうということになると話は別ですね。それにエネルギーのサステナビリティという視点でも問題が残りますね。
    いずれにしても、ホンダには更に更にの頑張りを期待したいですね。

    2006-09-29(Fri) 13:43 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □ TETSUさん、こんにちわ by bally

    私も以前はディーゼルの進化の実態を認知しまいまま、環境にはハイブリット~燃料電池だろうと何の疑問なく考えていたクチでした。
    先日仕事の関係で訪れた某官庁のビルで、相変わらずドーンと貼り付けられた「ディーゼル車No作戦」のポスターを目にしましたが、やっぱり変ですよね。
    なんで日本はこんなに偏ってしまっているのか不思議です。

    2006-09-29(Fri) 13:52 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □  by JJ

    ゥワー、クリーンなディーゼル車が可能になったんですか?
    というと、こういう車が増えれば、軽油?=格安という図式が浮かんでしまいますが・・。
    GSでも、軽油グループとかつくGSは、かなり、安かった記憶が蘇ります。
    あ、、私の車じゃなくて、バイク好きの方がよくハイエースで、スタンド安いのを探していた知人がいまして。笑
    大型車がよく利用するスタンドは軽油に限らす、レギュラーも安いという豆知識を得たことがあります。
    地球に優しいディーゼル車なら、このうえないですね。

    2006-10-02(Mon) 22:39 | URL | #- [ 編集 ]
    □ JJさん、どうもです by bally

    JJさんも車乗られるんですよね、確か・・・・。ブログに車載カメラアングルの写真がありましたね。
    実はクリーンなディーゼルというのはヨーロッパでは'97年辺りから増えていたらしいのですが、この点に関しては日本は未だ鎖国政策が採られていたみたいですね(><)。
    ディーゼルの場合、燃料の単価が安いだけでなく、燃費自体も格段に向上しますから更に経済性はUPしますね。
    以前、E320CDIで雑誌社の人達が長距離のエコランにトライしていましたが、確か15km/ℓくらい出てました。ガソリンのベンツでは考えられない数値ですよね。しかも、慎重に燃費走行を心がけた人と普通に楽しんで乗った人の燃費の差もごく僅かだったようです。
    まぁ、800万円のベンツ買って、燃料代の差額で元とっていくなんてことを考えると相当な距離乗る必要がありますが(笑
    でも、上のTETSUさんのコメントにもありますが、ヨーロッパでは日本ほど軽油が割安ではないにも関わらず、50%前後がディーゼル車のようです。
    環境に良いというコトも勿論あるのでしょうが、やっぱり低速で力が出るということが、実用的にも運転の楽しさという点でも理に適っているということだと思います。
    かく言う私もしっかりガソリン車なんですけど(汗

    2006-10-04(Wed) 01:07 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □ 遅ればせながら by 燃費男

    ディーゼルエンジンのテクノロジーは、まだまだ改善の余地があると思います。1970年代のガソリンエンジンの排気ガス対策に伴うエンジンテクノロジーの進歩には自動車会社が死活を賭けて資金と人材を投入したから軽自動車でもDOHC4バルブの車が誰でも買えるような時代になったんです。ディーゼルエンジンは、1990年代の中頃まで進歩を止めていたという感じを持っています。現在は、二酸化炭素削減の切り札として、ディーゼルエンジンの排気ガス対策に日本の自動車会社も資金と人材を投入してますよね。
    ホンダの触媒技術は、その動きの中で出て来た1つのコアテクノロジーに成りうるものだと思います。これから市販化までの中でブラッシュアップしていくでしょうし、CVCCのように他社への技術提供となるかもしれませんね。(CVCCは、未熟だったし、他社への技術提供の失敗したわけですが)
    アコード・ディーゼルはヨーロッパで5000kmも運転したし、320CDIも東京から鹿児島まで無給油で走って20.06km/Lの結果でした。現在のクリーンディーゼルは良いエンジンだと確信できるんですが、それを日本で市販するのを決めるのは自動車会社なんです。もう技術的な問題はクリアしてるんでしょうから、後は決断するかどうかなんですけどね。

    2007-07-31(Tue) 11:11 | URL | #9neLrEgc [ 編集 ]
    □ 燃費男さん、はじめまして by bally

    古いエントリーを見つけていただいてありがとうございます。

    私も仕事の関係で320CDIを試乗させて頂いたときは、短距離だったので燃費というより一般道での加速パワーに感動してしまいました。
    それにしても、20.6km/ℓのベンツっていうのも驚きです!
    今年のル・マンもアウディ、プジョーのディーゼルで1-2でしたね。
    日本でももっとディーゼル車の選択肢が増えれば良いなと思います。

    2007-07-31(Tue) 11:42 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/113-acb2f2fa

    とある筋からの情報によれば、先日発表されたホンダのNOx触媒の燃費ペナルティは5%弱もあるそうです(EURO5版比)。私は現時点で、最悪でも3%くらいかと思っていたのでやや残念です。現在の後処理システムも含めたディーゼルエンジンでは、NOxとPMのトレー
    2006-09-28(Thu) 04:59 | PEUGEOT 307 HDi 

    台風も過ぎ、連休も無事終了。週末、関東は、見事に水は掃けピーカンの天気!数日振りの太陽軍に肌露出するほど夏返りな気候デシタ。まだまだ直射日光は危険だゎーと、思わせる紫外線も強かった。ここぞとばかり、スポーツしました。体力消耗した後、DVDを借りて夜ど
    2006-10-09(Mon) 22:26 | ))別館*JJ SoulParty*(( 
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。