AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20061027]

    昨夜は、丸の内のコットンクラブで懐かしきRay Parker Jr(レイ・パーカーJr)のライブを堪能した。
    写真を見ても分かるとおり、80年代に日本の夜遊び連中の間で“女子大生キラー”みたいに言われてた頃とは、髪型も変わり大分体系もフックラしてた。
    どちらかというとダウンタウンのナイトシーンが似合うイメージが強かったが、今年発売されたニューアルバムは南国の楽園発の若干ネオソウルに振った感のあるアルバムを発表し、レイも一皮向けて大分まるくなったのかなぁ・・・・、なんて風にも感じさせる。

    2ndのショーだったので、21時過ぎに会場に入りレイ・パーカーJrの登場を待つ。
    まずメンバーがステージに板付くと、続いてレスポールを持ったレイが登場。オープニング曲はビートルズの「Come Together」、ちょっと以外だったが、ワクワク心はどんどん膨らんでいく。
    その後、YouCantChangeThat、Mr.Telephonemanやレイのソロ・アコギによるビートルズ、ToToの曲等プレイ等が続き、Its Your NightとFor Those Who Like To GrooveをMixしたような曲をロングプレイしながらのメンバー紹介(実は層々たるメンバーだった模様)等のバリエーションもナカナカ楽しかった。
    ギタリストとしてのレイ・パーカーJrを楽しめるのもライブならではかな。

    ショーが進むにつれ、レイがのってくると・・・・やっぱり、Ray Parker Jrはレイ・パーカーJrだった!

    アコギ・ソロ・プレイでビートルズのイエスタデイを弾いたときは、ちょっと借りるよとばかり客席の女性1人をステージに上らせて彼の傍らに立ってもらい、演奏途中で頬へのkissを要求!
    ニューアルバムからのMexicoを歌う時は、ビーチのセクシーなシーンをイメージして・・・・、とかコメントして、怪しい腰つきの演出(笑)も交えて披露。
    Woman Needs Loveを歌いながら、客席を廻っては、男性と握手&女性とはHug&Kiss!・・・・サービス精神も旺盛でホントにこのサイズの小屋ならではの親近感も味わえた。

    やがて終焉に近づくとお約束的ではあるがGhostbustersがスタート。
    ご存知の通りのレイ最大のヒットといえる曲だが、当時、個人的には(できればこの曲は出さない方が良かったんじゃないのぉ?)なんて思ったものだ。でも、そのGhostbustersもギターとかすんごくカッコ良く聴こえてしまう!!
    ライブのパワーってのは凄いなとあらためて実感。
    そして、アンコールは会場総立ちで踊りながらのIts Time To Party Nowで盛り上がった。

    終了後CD販売&サイン会では、一緒に写真撮影もOKで一人一人の客とちゃんと接するレイが印象的だった。

    音楽も素敵で、レイの人柄にもふれることができ、ホントに充実した楽しく、嬉しいひと時だった。


    スポンサーサイト

    2006-10-27(Fri) 19:17 音楽 | トラックバック(0) | コメント(6) | 編集 |
    □ こんばんは by 猫山

    bally様
    とても素敵なライブだったようですね。レイの優しく楽しいお人柄が伝わってきます。ミスターテレホンメン演奏されたのですね!聴きたかったです~

    2006-10-28(Sat) 00:12 | URL | #- [ 編集 ]
    □ 猫山さん by bally

    こんばんわ。レス遅くなってスミマセンm(_ _)m
    いやいや、ホントに良かったです!
    贅沢に欲張れば、AfterDark辺りのオリジナル曲を何曲か聴きたかった気もしますが、その分レイの喋りやアコギ・ソロとかCDでは味わえない体験をできたので感激でした^^

    2006-10-30(Mon) 01:38 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □  by morito

    Oh! Ballyさん、レイ・パーカー行かれたのですね!なんか風貌が変わっていて意外
    でしたけど(^_^;)僕も一度は行ってみたいアーティストです!うらやましぃ!
    個人的には「I don't think that man should sleep alone」(←これってタイトルか
    どうかちょっと自信なし)がめちゃめちゃ好きです。

    2006-10-30(Mon) 04:51 | URL | #1wIl0x2Y [ 編集 ]
    □ moritoさん、いらっしゃいませ by bally

    「I don't think that man should sleep alone」
    タイトルで正解です!
    ヒット具合は今一だったような気もしますが、まさに上のコメントに書いた87年アルバム「After Dark」に入っていた僕も大好きな曲です。当時のアナログ版は実家に眠った状態なので作詞がレイだったかどうか覚えていないのですが、如何にも“レイ・パーカーJrな”リリックですよね。

    2006-10-30(Mon) 12:59 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □  by ★ちゃん

    初めまして♪

    11月~12月も続々と来日するみたいですね
    私は関西在住なので・・・残念です

    また、ライブ記事楽しみにしています

    それから、お願いがあります
    リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
    どうぞよろしくお願いします

    2006-11-01(Wed) 23:51 | URL | #- [ 編集 ]
    □ ★ちゃんサン、はじめまして by bally

    こんにちわ。
    ご来訪とコメントをありがとうございます。
    関西でもブルーノートなんかは結構イイトコ入ってるみたいですよ^^
    ライブは独特の楽しさがありあますよね。
    財布との相談もありますんで、そんなに沢山は難しいですけどね。

    リンクの件、了解いたしました。ありがとうございます^^
    追ってこちらからも張らせて頂きます。
    宜しくお願いします。

    2006-11-02(Thu) 12:44 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/129-bb51b86e
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。