AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20061121]
    Nataliecole.jpg
    最近はJazzスタンダード・シンガーのイメージが強かったNatalie Cole久しぶりのソウル・アルバム『Leavin'』。
    前々から今年はナタリー・コールのソウル・アルバムが出るという噂は聞いており、楽しみにしていたはずなのだが、色々なアルバムがリリースされる中で何となく忘れそうになっていたところをTETSUさんのブログ『FREESOULⅡ』でリリース情報を発見し、CDショップに飛んで購入した1枚。

    忘れていてこんな言い方もなんだが、待望のソウルディーバなナタリー・コールだ!!

    今回のアルバム『Leavin'』は様々カバー集のアルバムとなっている。
    CDショップに着くや早々に視聴のヘッドフォンを耳にあてスタートすると、まず、1曲目の“01.Climinal”でひっくり返りそうになる。
    凄いパンチ!! やられたァ!!
    ・・・・・で即購入。
    続きは、帰ってから思いっきり楽しんむことにした。

    02.Old Man、03.Day Dreamingと出る曲出る曲次々とイイ!
    やっぱりナタリーは上手い、しかも直球の上手さで気持ちイイ!
    04.Leavin'~06.Lovin' Armsと気持ち良い流れが続いた後の、07.Love Letter はオルガンやブルースギター、ホーンのアレンジとナタリーのヴォーカルの絡み具合が素晴らしく、カッコイイ。
    スローは本来あまり得意な方ではないのだが、10.Don't Say Goodnight (It's Time for Love)は空気感的に好きな類。ジャネットのLet's Wait A Whileのそれに似てるかな・・・・。
    11.You Gotta Beは比較的記憶に新しいヒット曲だがこれもかなり格好良い。本家は癖を持たせた歌いっぷりが良かったが、ナタリーの場合は持ち味のクリアな声色で気持ちよく歌い上げている。
    12.If I Ever Lose My Faith in You は、ご存知Stingのヒット曲。なるほど、ナタリー・コールにかかるとこうなるわけだ!

    Leavin' / Natalie Cole
    ==============================[視聴:01~12]
    01. Criminal
    02. Old Man
    03. Day Dreaming
    04. Leavin'
    05. More You Do It (The More I Like It Done to Me)
    06. Lovin' Arms
    07. Love Letter
    08. Man with the Child in His Eyes
    09. 5 Minutes Away
    10. Don't Say Goodnight (It's Time for Love)
    11. You Gotta Be
    12. If I Ever Lose My Faith in You

    いやぁ、なにか「良い」「イイ」「カッコイイ」ばかりのレビューになってしまった(^^ヾ
    無理に今時系のアレンジに振らずにシンプルで骨太な音に仕上げてあるところが、ナタリー・コールの魅力をより強力に引き出しているのではないだろうか。

    以前にナタリー・コールの『Good To Be Back』のレビューをエントリーしたが、あのアルバムが発売になった’89年から17年の年月が経過している。にも拘わらずパワフルな声量もクリアな声色も全く衰えがない。
    『Good To Be Back』がPOPS寄りのアルバムだったためだろうか、寧ろこの御歳(失礼!でも何歳になるんだろう!?実際・・・・)にしてパワーアップしているような気さえする。

    次は早くソウルのオリジナル・アルバムが聞きたいな!



    スポンサーサイト

    2006-11-21(Tue) 08:00 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
    □  by TETSU

    カバーアルバムとは侮れない内容ですよね。
    ますますオリジナルアルバムが聴きたくなるアルバムでした~
    変に流行に色目を使わず、オーソドックスなソウルディーバでいてくれたこのアルバムは今後も愛聴盤になりそうです。

    2006-11-21(Tue) 12:48 | URL | #- [ 編集 ]
    □ TETSUさん、こんにちわ by bally

    危うくスルーしてしまうところでしたが、TETSUさんのブログがアラートになりました!ありがとうございます!!
    新しい人を含め素晴らしい沢山のアーティスト私達を楽しませてくれてるわけですが、そんな中でも長い間一流と言われ続けている人は、やはり何かが違うような気がします。
    貫禄なのでしょうかねぇ・・・・・、今回の音作りも小細工抜きの王道ですよね。

    2006-11-22(Wed) 10:20 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/135-dfa87ca8
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。