AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20061210]
    studiocoast200612082211000.jpg
    前回のエントリーで現地から書いたとおり金曜の夜から土曜の明け方にかけて、「Tokyo Crossover Jazz Festival 2006」が新木場のageHAで開催された。

    昨年のこのフェスティバルを事後にGyaOで観て次回は必ず行きたいと思っていた。
    特に昨年REEL PEOPLEとともに出演し、今年はKYOTO JAZZ MASSIVEのヴォーカルとして出演するVanessa FreemanとTasita D'Mourのディーバ・コンビを楽しみにしていた。

    事前にチケットを購入したものの当日の詳細タイムテーブルを確認しないまま22:00に会場入り。
    入り口で受け取ったパンフレットを見るとVanessaの出番は午前4:30!!
    まぁ、KYOTO JAZZ MASSIVEがトリになるのは当たり前といえば当たり前な訳だが・・・・。
    まぁ、来たからには思いっきり楽しむしかないでしょ!!

    ~ということで、BARスペースに行ったり、DJのプレイを楽しんだり・・・・、久しぶりの大箱のクラブはそれなりに楽しい。

    ライブの方は正直なところ、目当てのKyoto Jazz MassiveとR&BのFrank McComb以外の出演者は殆ど知らないアーティストばかりだったが、ライブはどのアーティストも皆素晴らしかった。

    日本の新鋭のクロスオーバー・バンドの「CRO-MAGNON」は、Soul,Jazz,Hip-Hop等の色々なエッセンスを効果的にクロスさせながらFunkyなパフォーマンスを堪能させてくれた。これまた名前がわからないのだが、彼らのステージの後半にホーンのゲスト2名が加わってからは相当ご機嫌なステージだった。

    前日迄Cotton Clubに出演していたFrank McCombのこの日のステージでは途中からベーシストの桜井哲也さん(元CASIOPEA)もゲスト出演してかなりカッコ良く盛り上がっていた。

    クラブジャズ・バンドのSleep Walkerはゲストの女性Voを向かえナカナカ格好イイ演奏。

    この時点で既に1時間近く押している。Vanessaが現れるのは一体何時になるのだろう!?

    KOOPの時は、流石にちょっと疲れてきていて、BARコーナーで休憩した後終盤に入ったのだが、しっかりしたサウンドとビジュアルのインパクトのギャップが楽しかった。

    200612090525000.jpg
    KOOP終了後、DJ SHACHOの爆音Funkyプレイで景気付けして、いよいよ真打のKyoto Jazz Massive登場。VanessaとTasitaも最初から思いっきりキレたヴォーカルを楽しませてくれる。
    やっぱりダントツに素晴らしい。
    前回のTCJF2005のビデオ見てすんごく可愛くて、歌が上手くて最高!と思ったTsitaは、Vanessaには遠く及ばないが若干下半身にボリューム的迫力が増強(!?失礼!?)した感もあったが、パフォーマンスもVanessaと共にとにかく最高だった。
    押した時間の調整を多少ここでとったのだろうか、Kyoto Jazz Massive
    のステージが短い気がして残念だったのだが、とにかく満足できた。

    この時点で既に朝6時・・・・。たまにはこういうのも楽しいものだ!

    でも、次回は前日もう少しちゃんと寝てから来よう(笑


    スポンサーサイト

    2006-12-10(Sun) 23:10 音楽 | トラックバック(1) | コメント(2) | 編集 |
    □  by TETSU

    こういうイベントってホント楽しそうですよね。
    個人的にはFrank McComb見たいです。
    この手のイベントだと年齢層も比較的高めそうで落ち着いた雰囲気になりそうなのですが、そうでもないのでしょうか?

    2006-12-11(Mon) 12:44 | URL | #- [ 編集 ]
    □ TETSUさん、こんにちわ by bally

    Frank McComb、クールで良かったですよ^^

     >この手のイベントだと年齢層も比較的高めそうで落ち着いた雰囲気 >になりそうなのですが、そうでもないのでしょうか?

    全然そうでもなく思いっきり若かったです。
    多分公称延べ3,000名来場だったと思いますが、多分僕は上から10本の指に入っていたのではないでしょうか(笑

    でも、Frank McCombのR&Bもそうですが、実質的に音楽の志向としては僕ら世代にシックリくるのもだったと思います。
    こういったサウンドも現代クラブ世代の若い人達とシェアできるという意味では、ジャンルだけではなく、サウンドジェネレーションとしてもクロスオーバーな良いイベントだと思いました。

    2006-12-12(Tue) 11:16 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/145-f5db6d77

    KYOTO JAZZ MASSIVEのCD/DVD/本/
    2006-12-14(Thu) 06:09 | = 音凾 = 
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。