AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20070519]
    20070519181045.jpg
    木曜日は待ちに待ったUKのソウル・アフロ・マン、Nate Jamesの来日公演に行ってきた。

    会場は、渋谷のduo Music Excange
    この会場に行くのは初めて。確かJAY KAY(Jamiroquai)がプロデュースしたハコだった聞いたことがあったので、どんな会場なのかと思いつつ、到着しての最初の印象は・・・・、

    (わぁ、意外と狭いんだ

        ・・・・・ということは

          ・・・・・・Nate Jamesが近い^^!)

    開演時間の直前に入場したので、スタンディングのステージ近くのエリアは既に先客に陣取れられていたので、若干後方の一段上がったエリアの正面最前列を確保。

    後方とはいっても、この会場ではステージまでの距離は10mもない近さ!

    これはご機嫌な場所だ!

    ワクワクしながら開演を待つ。

    定刻から30分押し位で照明がダウンし、いよいよスタート!


    と思ったら、まずは、オープニングアクトのNatalie Williams登場。

    あら・・・!?、そういえば、そう書いてあったけ(苦笑
    ちょっと一人ずっこけしつつ、これはこれで数曲楽しむ。


    Natalie Williamsはねて、しばし待つ。


    そして、いよいよバンドが板付き、続いてNate James登場!!


    軽快なギター・フレーズのイントロがスタート。

    Oh!“The Message”だ!

    もう1曲目から大盛り上り!

    その後、“Set The Tone”、“Back To You”とNate節が続く。

    そして、“Universal

    昨年3月にNateの1stアルバム『Set The Tone』のエントリーの際に、「悪戯好きなDJ君が“Superstition”にかぶせそうだ。」と記述したのだが、この日は、Nate自身が生でやってくれた。
    Universalに連動して“21世紀のスティービー”が歌う“Superstition”
    これは美味しい!

    その後は、ニューアルバム『Kingdom Falls』を中心にと1stからの曲を織り交ぜながらご機嫌なパフォーマンスを楽しませてくれた。

    曲間のMCの際に足元のカンペを見ては、日本語でオーディエンスに声をかける。

    Nate 「タノシンデル!?」

    客  「イエーイ!」

    Nate (小さくガッツポーズ)

    なんか可愛くて、とても好感が持てる。


    途中、ゲストにクラブジャズの雄PE'Zのペットとサックスのメンバーが登場し、1曲コラボ。

    そんなこんなと続いて、ラストは“Wonderlamd”だっただろうか。

    終了して当然の鳴り止まない拍手。


    アンコールに通訳を引き連れて登場したNate James。

    ここからがジャパン・オリジナルなサプライズの始まりだった。

    3月に『Kingdom Falls』のレヴューをエントリーした際に、Nateが“Jastify Me”のピアノアコースティック・バージョンを収録したキッカケがYouTubeにUPされていたいた“Jastify Me”を弾き語りで歌う日本の少年を見たことだった旨とそのムービーを掲載したが、MCでそのエピソードを紹介し始めた。

    (なるほど、次は“Jastify Me”か・・・・)
    なんて思いながら聞いていたら、Nateから衝撃の一言。

    Nate 「I found him!

    (え!? まじィ!?)

    で、そのYouTubeに出ていた少年登場!

    キーボードのスツールに座り、“Jastify Me”のイントロを引き始める。

    もう、会場中が大興奮!

    そして、少年のピアノに合わせて歌いだすNate James。
    20070519172135.jpg(写真は「きょうびのVirgin」さんからお借りしました。
    私は見なかったのだが、この模様は翌日の「めざましテレビ」で紹介されたらしく、金曜日は前述のKingdom Fallsのエントリーのアクセスが突然跳ね上がった)



    私も何か目頭が熱くなった。

    巣晴らしい。

    少年もYouTubeの時より相当上手になっている。
    この夢のコラボを楽しみに一生懸命練習したのだろう。
    ホントに素晴らしかった。
    今回のYouTubeの功績は偉大だ。


    その後、アンコール2曲。


    いよいよ、終了か・・・・残念。

    と思ったらNate自身から「ノリで終わりたいから、もう1曲!皆も踊って!」みたいなMCあって、この日2回目の“The Message”がスタート!

    やっぱり、この曲は1番ノレる!


    あっという間の1時間半。 最高!の時間だった。

    では感動のコラボを生んだ奇跡のムービーを今一度・・・・



    スポンサーサイト

    2007-05-19(Sat) 23:24 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/194-55bdf29f
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。