AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20071217]
    映画『アイ・アム・レジェンド(I AM LEGEND)』を観た。

    何となく今年の年末モノはちょっとモノ足りないな・・・・なんて感じる中、ちょっと期待してみた作品。

    ちょっと期待はしてみたのだが・・・・・、

    主演のウィル・スミス氏、元々嫌いではないのだが前作「幸せのちから」は個人的にはちょっとピンと来なかった。

    なんか、この人はコメディかアクションのどちらか、或いは両方を備えた作品の方が嵌るような気がする。
    そうやって考えると、良い意味で“ハリウッド人”なんだろうな、なんて風にも思う。
    (これは、トム・クルーズ氏も同様)

    今回は、海賊版防止対策も含めて日米同時公開となった年末の話題作。

    監督 : フランシス・ローレンス
    原作 : リチャード・マシスン
    脚本 : マーク・プロトセヴィッチ 、アキヴァ・ゴールズマン
    出演 : ウィル・スミス(ロバート・ネビル)、アリシー・ブラガ(アナ)、ダッシュ・ミホク(アルファ・メイル)、チャーリー・ターハン(イーサン)、サリー・リチャードソン(ゾーイ・ネビル)

    =====[シノプシス:シネマトゥデイより]=======
    2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続け、人類再生の道を探ってきたが、彼に謎の敵が迫っていた。
    ==============================



    私が見た日は公開2日目の15日だったのだが、以外にも劇場はあまり混雑しておらず、(大丈夫なのか!?)なんて思ったが、結果的には結構楽しめる作品だったのではないかと思う。

    事前の宣伝で“たった一人生き残った”、”地球最後の男”の部分が強く告知されていたが、この作品の始まり方はその宣伝を見ているのが当然!との如く強引だった。
    多分、全くの素で観始めたら最初は「なんのこっちゃ?」状態かもしれない。

    まぁ、あれだけの露出量があれば、全くの素の人は殆どいないかもしれないけど・・・・。

    告知通り(笑)、たった一人生き残った後の展開は、結構緊張感もありつつ、作品に入っていける。

    荒廃化したNYの景色は結構リアルな感じだが、2012年に(つまり3年間で)、ここまでになるなら自然の力、地球温暖化抑止力も頼もしいなぁ・・・・なんて変な突っ込み(!?)も漠然と考えながら観ていた。

    事前には、ホントに一人だけのシーンばかりでもつのかななんて思っていたが、終盤まではホントに一人のシーンが殆ど、他の出演者が絡んでくる回想シーンなんかも結構少なめ。

    ストーリー上でも転機といえるようなポイントはほんの2~3箇所だっただろうか。

    大半は、ネビル(スミス)と犬のサムとゾンビとマネキンだけ・・・・・。

    でも飽きさせずに最後まで楽しませててくれる。
    演出が良かったからかな、なんんて風にも思う。



    それにしても、ゾンビ流行りだな(笑



    不意に楽しいトレイラー↓を発見^^
    「映画アイ アム レジェンドをドラえもんにすると」



    スポンサーサイト

    2007-12-17(Mon) 08:01 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
    □  by JJ

    わたしも、今月、見に行く予定でーす。
    そそそ・・ほとんど、ウィルだけしか?出てこない構成のようですよね。
    実在のウィルの娘、ウィロウちゃんの存在も光ってましたか??

    最後のドラエモンのパロディ・・よく、作れるもんですよねー。ユーモアあります。
    ふふふ・・・・^^

    2007-12-17(Mon) 22:34 | URL | #- [ 編集 ]
    □ JJさん、こんにちは by bally

     >そそそ・・ほとんど、ウィルだけしか?出てこない構成

    ハイ、そりゃもう、ウィル・スミス・ファンの方には最高な映画ではないでしょうか^^

    ドラエモン、良く思いついたものです(笑

    2007-12-18(Tue) 11:50 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/215-d60a2e63
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。