AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20080203]
    americangangster.jpg
    映画『アメリカン・ギャングスター(American Gangster)』を鑑賞しようと新宿バルト9に赴いた。
    しかし、上映40分前にしてのこり席僅か。しかもチケットカウンター前は長蛇の列で進行も鈍い。ここのチケットオペレーションはオープン当初から遅いと感じていたのだが、未だ改善されていないのか・・・・?
    他の映画を観る人も居るだろうとは思ったが、いずれにしても辛い席になることは必至だったので、バルト9は諦めて歌舞伎町の新宿プラザまで歩いて向かってみた。
    こちらはバルトと比べると空いていた。新進の快適シネコンに比べると館内の古さは否めないし、全席自由席だったが、上映30分前位からオープンされていたので比較的見やすい席を確保し、一旦喫煙所に行くと・・・・何か客層がいつも映画館と違う。

    40~50代風の単独親父(ん?私もか!?)や2~3人組親父が多い。映画館というよりは南口のJRA場外系な人々。歌舞伎町という土地柄なのか、ギャングスターというテーマなのか・・・・。確かにballyもこのテーマと予告編を最初に観たときから“観たい!”と思って公開早々に劇場にやってきた一人だ。
    監督: リドリー・スコット
    脚本: スティーヴン・ザイリアン
    音楽: マルク・ストライテンフェルト
    出演: デンゼル・ワシントン(フランク・ルーカス)、ラッセル・クロウ(リッチー・ロバーツ)、キウェテル・イジョフォー(ヒューイ・ルーカス)、キューバ・グッディング・Jr (ニッキー・バーンズ)、ジョシュ・ブローリン(トルーポ刑事)、テッド・レヴィン(ルー・トバック地方検事)、アーマンド・アサンテ(ドミニク・カッターノ)、ジョン・オーティス(ジェイ・リヴェラ)、ジョン・ホークス(フレディ・スピアマン)、カーラ・グギーノ(ローリー・ロバーツ)、RZA(モーゼス・ジョーンズ)、ルビー・ディー(ママ・ルーカス)、コモン(ターナー・ルーカス)、ライマリ・ナダル(エヴァ) 他

    ||||||||[シノプシス/goo映画より]||||||||

    1968年、フランク・ルーカスは長年仕えたハーレムの黒人ギャングのボスの死後、独自の麻薬ビジネスを展開する。やがて大物マフィアをも出し抜く成功を手にするが、目立たないことを信条にする彼の素顔はベールに包まれたままだった。一方、汚職がはびこる警察組織の中で正義を貫こうとする刑事リッチー・ロバーツは新設された麻薬捜査チームのリーダーに任命され、ドラッグ市場を牛耳る謎の人物に迫って行くのだった。



    前回鑑賞の『ジェシー・ジェームズの暗殺』160分に続いて、今回の『アメリカン・ギャングスター』も157分。
    これまた長い映画だが私的にはあまり間延び感をなく見応えのある時間を楽しめた。

    奇しくも今回も主人公は犯罪者。
    実話に基づく作品。
    また観ていて感じさせるものも絆。
    共通点はあるが、タッチは全く異なり、アメリカン・ギャングスターの方がエンターテイメントとしてもストーリーとしても観やすく仕立てられているのではないだろうか。

    因みに監督の名匠リドリー・スコットは「ジェシー・ジェームス~」の製作の一人としてもクレジットされていた。

    麻薬犯罪ではあるのだが、主人公フランクの信念と本質の追求心は男として心擽られるものがある。ビジネスマンとしても見事だ。

    固定観念の排除。信念の完遂。現代の経営者にも問われる多くのことを彼は実践している。

    また、これらの実践の背景に恩師である黒人ギャングのボス、バンピーの意思を尊重していること。麻薬ビジネスの一方で常に母親を敬い、兄弟、親戚達から尊敬されるリーダーであり続ける彼の姿はその信念に支えられ、それは周囲の人間にも伝播するだけの強い力を持ち合わせていたのだろう。

    一方、ラッセル・クロウ演じるリッチー・ロバーツはフランクとは対称な正義の塊のような警察官。仕事に没頭するあまり家庭は親権裁判中で、仕事でも賄賂が蔓延する当時の警察社会において堅物過ぎる仕事振りが災いして孤立気味。
    だがそんなリッチーの正義一貫の信念もフランクの成功へ向けたそれと互角の底力を持つ。

    この二人が繰り広げる攻防はとても骨太で見応えがある。

    そして、この映画がが実話に基づいているという前提で観始めただけに、結論を迎えた時は驚きだった。

    (こんなのあり得ない)と思うような実話に基づく映画といえば、ディカプリオの「Catch Me If You Can」やアル・パチーノの「Two For The Money」が思い出される。

    映画で見る限りの話だが、こういう人達って自分でも我を見失うほどに思い描いたことに一途に盲目になっている瞬間があって、それが周囲の人を惹きつける大きな力を生み、そんな自分の信念とそれに付いてきた周囲を第三者的にコントロールする瞬間の両方を持ち合わせているなと感じる。

    凄いことをする人というのは、そういう人なのだろう。

    それからbally的にもう一つこの映画の気に入ったところ、それは音楽。
    このテーマに似つかわしい私好み系。サントラも欲しくなる。
    名曲“Across 110th Street”、ボビー・ウーマックが沁みる!


    『アメリカン・ギャングスター』オフィシャルサイトはこちら⇒(Click!)

    スポンサーサイト

    2008-02-03(Sun) 22:16 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | 編集 |
    □  by TETSU

    この映画は僕もぜひ見たいと思ってます。
    やはり見ごたえもありそうですね。

    サントラも良かったですよ~

    2008-02-05(Tue) 21:08 | URL | #- [ 編集 ]
    □ TETSUさん、 by bally

    TETSUさん、
    勝手に決めさせて頂くとTETSUさん向きの映画です(笑

    サントラ・・・・・、やっぱり・・・・・ですよねぇ。
    早速チェックしてみます^^

    2008-02-05(Tue) 21:51 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □  by dk

    どもども。dkです。
    今日ちょうど観てきました。

    >一途に盲目になっている瞬間があって
    ホント。そのエネルギーを持ち合わせた二人でしたね。指の先まで己のイデオロギーがゆきわたっているようなカリスマ性をひしひし感じました。

    二人のオスカー俳優も完璧の仕事だったし、久しぶりにこってりしたアメリカ映画!って感じで、素晴らしい作品でした。

    2008-02-07(Thu) 01:56 | URL | #pM59Vimw [ 編集 ]
    □  by bally

    >dkさん

    「こってりしたアメリカ映画!」
    Exactly!

    骨太な一本でした。

    2008-02-07(Thu) 19:45 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/232-6df47c61
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。