AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20060403]


    昨日の"Larger Then Life"の記述の最後に、もう一枚のJody Watleyのオキニアルバムの存在について触れたので、思い立ったら吉日!タイミングを逸する前にシリ-ズでレビューしたい。
    この"Flower"のリリースは1998年。既出の"Larger Then Life"から9年後となるが、この間もJody Watleyは約2年毎にオリジナルアルバムをリリースし、徐々にSHALAMAR的ダンスサウンドの次の方向性を見出しそうとしていたように思われる。そういった意味では、プロデューサ、レーベルのスイッチを経てATLANTICからリリースされたこのアルバムは、ダンサー、ダンスミュージックアーティスト、シンガーへと変遷する彼女の1つの応え受け取ることができる。
    この応えに従来からのJody Watleyファンの中にはピンと来ない方もいたのではないかと思うが、私に関しては嵌った。


    Flower / Jody Watley
    =====================


    ①.Lovin' You So (←試聴)
    ②.Flower
    ③.Off the Hook   (←試聴)
    ④.Everything You Do
    ⑤.Just One More Time
    ⑥.If I'm Not in Love  (←試聴)
    ⑦.A Lifetime
    ⑧.No More Tears to Cry
    ⑨.You'll Never Find a Love
    ⑩.I Don't Want You Back  (←試聴)
    ⑪.Baby Tonight
    ⑫.16
    ⑬.Off the Hook (D-Dot Remix featuring Rakim)


    私自身、SHALAMARは好きで今聴いても好きだと思えるのだが、今的に言う所謂オーガニックな空気と、アシッドJAZZの空気を随所に醸し出すこのアルバムは、私にとってのJody Watleyの魅力を更に拡張させる1枚となった。

    ①"Lovin' You So"ではここでいうオーガニックという雰囲気を出だしから思い切り感じさせ、これを1曲目にに聴かされると後の流れへの期待が高まる。この流れを②の"Flower"でも受けた後の③"Off the Hook"はアシッドの世界へと転じる。シングルカットもされたナカナカ聴き応えがある曲だと思う。
    ⑥の"If I'm Not in Love"は、昨年日本のアーティスト伊藤由奈が"ENDLESS STORY"というタイトルでカバーし、私は観ていないのだが、彼女が出演した映画「ナナ」のコンサートのシーンでも歌われたとのこと。
    そして、⑩の" Don't Want You Back"では、Jody Watleyらしいグルーヴ感とUKファンク的な洗練性の両方を愉しませてくれる私的に素敵な仕上がりになっている。

    最近は彼女のアルバムを聴く機会は自然と少なくなってしまっていたが、既出記事にある猫山さんブログのSHALAMAR来日情報をキッカケに久しぶりに"Larger Then Life"、"Flower"とレヴューしてみて検めて素敵なアーティストだなと実感する。
    猫山さんと繋いでくれたネットコミュニケーションに謝謝。
    スポンサーサイト

    2006-04-03(Mon) 23:38 音楽 | トラックバック(1) | コメント(6) | 編集 |
    □ はーい!(・ω・)ノセンセー by チョピン

    これから洋楽に入ってみよ~かなって思うのですが、
    どこから手をつけていいのかわかりません・・・orz
    これなんかどう?みたいなアルバムあればおせぇーてほすいです。


    2006-04-04(Tue) 19:05 | URL | #yXcvZN/o [ 編集 ]
    □ チョピンさん by bally

    こんばんわ。
    私の場合、Soul&Funk系(しかもチョイ古め中心)と限られた分野しか判らないのですが、“BlackEyedPeas(BEP)”なぞ如何でしょう?
    R&BというよりはHIP-HOPですが、41歳の私でも嵌れるイイ感じです。BEPは「音ログ」では若い人とも同世代の人とも繋がれます。もし宜しければトライしてみてください。

    2006-04-05(Wed) 00:46 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □ 買ってきますた。 by チョピン

    BEPネットで調べて、モンキービジネスほすいー!
    ってことで、レンタル行ったんですが、見つからず・・・(´・ω・`)ショボーン(まだでてないの?)
    思い切ってツタヤで購入です^^
    いいですね!これ!
    あざーっす。

    2006-04-05(Wed) 22:04 | URL | #yXcvZN/o [ 編集 ]
    □ チョピンさん  by bally

    こんにちわ。
    BEP、気に入っていただけたなら良かったです。
    モンキー~は、1曲目から明るいノリで楽しく聴けますよね。

    2006-04-06(Thu) 11:52 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □ あれあれ・・ by 猫山

    とうにご承知の件かとは思いますが、
    コットンクラブに降臨なさいますね!!びっくりしました。
    どうせならシャラマーと一緒に演奏してくれてもいいのに・・
    (そういう訳にはいかないのかな?)

    2006-04-27(Thu) 22:04 | URL | #- [ 編集 ]
    □ 猫山さん、こんばんわ by bally

    げ~、危ない危ない。知りませんでした。
    BNはメルマガが来るので比較的チェックしているのですが、
    コットンはつい油断するとチェックをサボってしまいます。
    情報ありがとうございました。早速、コットンサイトに行ってみます。

    2006-04-29(Sat) 02:07 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/41-0efe31ff

    たまりにたまったCDレンタル・購入の情報を載せようと思います。今日だけで6枚です。まずは中古CDを買ったのでそのレビューから。中古CDを買う原因になったのはFunky Sensationの視聴で気に入った曲があったからです。
    2007-03-23(Fri) 21:31 | &-'s Blog 
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。