AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20060614]
    最近は更新をサボりがちだが“Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録”とショルダーを背負ったこのブログがスタートして約4ヶ月経った。
    Funk&Soul Musicと映画の記事はそれなりだが、チョイ好きなはずの仕事の記事が殆ど無い。どうやら「好き」と「チョイ好き」のギャップは相当大きいらしい(笑
    記事にはしていないが、仕事には自分なりに前向きに考え、取り組んでいるし、情報収集や勉強もしている。・・・・多分(汗 
    20060615001351.jpg
    そんなわけでブックストアもよく覗く。
    特にエンドの平積みはballyなりに2つのテーマをもって覗いてみる。一つは、当然のことながら今の自分にとって有益な情報、必要な刺激を探すということ。もう一つは、出版物のトレンドと新ネタを眺めることで時流は勿論、自分なりにネクストを仮説する為のヒントの一旦とすること。
    そんな風にして店内をふらついているときに、このタイトルが視覚に飛び込んできてフリーズした。

    『なぜ「できる人」は「できる人」を育てられないのか?』


    まずタイトルに、ドキッ!
    obi.jpg


    帯を見て・・・・、
    「これくらいのことが、なぜできないんだ?」(ドキッ!)
    「自分でやった方が早い」(ドキッ!)・・・・・・・・

    こう思ったら要注意!(マジっすかぁ!?)

    ~と、書籍SPの定石にまんまと嵌り即お買い上げ!

    ballyもサラリーマンとして、所謂中間管理職ってやつになっていつの間にか5年になる。
    このタイトルにドキっ!?とする人は大なり小なり自分を「できる人」と思っているのだろうが、「できる人」の“できる”に値する価値が時々刻々、環境、立場によって変化しているということがポイントであろう。
    なんとなく自覚してはいたものの、読み進めていくうちに具体的に一つ一つ突きつけられると、(ドきッ!?)(あ、痛っ!)(ヤバッ!)(俺のこと!?)(まるでウチの会社じゃん!)みたいな連続となる。
    文中の例示では、「おい吉田さん(=筆者)、あなたいつから俺のこと見張ってたんですか?」って言いたくなるほど痛いところを付いてくる。
    例えば、(概略)社内の皆があなたと同じように上昇志向で頑張るなんてことあるはすがない。そこまで頑張らないのが常識的で普通のことなのだから、自分がどれくらい頑張ったとかどういう考えだったとかいうことを基準にして部下に期待をするなんてナンセンス。~みたいな・・・・。
    全部を鵜呑みにするわけではないが、中には目から鱗系のことも幾つか有り、気負いすぎていた部分を少し力を抜いて、実情に即したベストエフォートを発揮することが大切というのは、言い換えれば妥協ということだが、現実的に即機能させることが大切な局面においては極めて重要であることは間違いないと感じる。
    私としては読んで意義を高く感じられる本であった。
    企業の管理職・経営者に限らず、なんか思い通りにいってないと思う節がある人には、なんらかヒントの一旦或いは方向性を見つけられる本ではないだろうか。

    スポンサーサイト

    2006-06-14(Wed) 23:51 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
    □  by dk

    こんばんわ┌|∵|┘

    この本のタイトルには納得の意味で唸るものがあります 笑
    俺も中間管理職で、人事関係で難しさを毎日感じています。。。

    >社内の皆があなたと同じように上昇志向で頑張るなんてことあるはすがない
    そうなんですよね。。。
    そんなに野心は人気がないみたいです 笑
    でも、現場に合わせすぎても成果があがらないし。。。うむー(>.<)

    >ヒントの一旦或いは方向性を見つけられる本ではないだろうか。
    最近困難な局面の連続なので、ちょっと本屋で探して見ます┌|∵|┘

    2006-06-15(Thu) 20:57 | URL | #pM59Vimw [ 編集 ]
    □ dkさん、こんばんわ by bally

    コメントありがとうございます。
    そーなんですよ。難儀ですよね。

    実はこれ読んだの少々前のことなんです。
    今は同じ筆者の続編「できる人で終わる人、伸ばす人に変わる人」が出てるみたいです。この先生このシリーズでちょっと稼いじゃうつもりみたいですね。

    私は今はトライアルの意味も含めてですが、少し力を抜いて、
    皆には自分の理論と意思でコミットしてもらうよう、質問して答えの聞き手に回るようにしてみてます。
    まぁ、実績にどう現れるかはわかりませんけど・・・・。
    頑張りましょう!

    2006-06-16(Fri) 02:45 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/64-4cbc21ea
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。