AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20060710]
    CDを購入する時の動機は色々あるが、それほど多くは無いものの確かに存在する動機の一つに、CDのジャケットを見て心動かされる〝ジャケット買い〟というものがある。
    先日、Earth,Wind & Fireの「Millennium」の記事を書いた際のコメント欄でジャケットの作品の話となり、自分の中ではちょっと気持ち的に盛り上がっていたところに、実際にEW&Fのジャケットのグラフィックアートを手がけているMoritoさんからのコメントも頂いた。
    そんなこともあり・・・・、
    今日は、所謂〝ジャケ買い〟をキッカケにCDを購入するようになったDalfer(Hans Dulfer)の『skin deep!』について、購入した時の自分の心理とあわせて久しぶりに聴き込んでレビューしてみる。
    skindeep.jpg


    あらためて色々思い出してみたが、〝ジャケ買い〟といっても流石にジャケットONLYの他の要素・予備知識なしで購入まで至ったものは見当たらない。大抵は、先にアーティスト等の最低限の認識くらいはあるとか、ジャケト単体に惹かれてから試聴したらGOOD!だったとかっていうケースが多い。
    今日紹介するCD:sikn deep!は、1998年にDulferにより発表された作品となる。購入前の時点で、私自身、Dalferの存在は知っていた。
    但し、ホントに最低限の認識程度に。Candy Dulfer(キャンディ・ダルファー)の父で、60近い爺さんなのにやたらファンキーで、95~6年に、Mickey Mouthっていう曲が流行ったサックスのオヤジ、以上!程度。
    だけど、この〝いい歳してやたらファンキーなサックスのオヤジ!〟という要素が掛け合わさるだけで、CDショップでこのジャケットが私の気持ちを捉えるには十分だった。
    このいつの時代のもともわからない、合理性とは対極にある実用性なさそうな、燃費悪そうな、運転しにくそうな、馬鹿な大人が回りの反対押し切って買っちゃったみたいな・・・・でもやたらカッチョイイ!クルマ!!のモノクロ二連写真。
    本人に会ったことも話したことも当然ないが、「オレのは最高に格好良いファンキーだから、まぁ、四の五の言わずにお前等男だったら聴いてみろよ!」ってジャケットから聞こえてくる気がした。

    本人がもつパーソナリティみたいなものと、ジャケットの絵がとても調和して、とても立体的な力になってイマージネーションを広げ、当時三十路過ぎの私に刺さってきたのではないかと思う。(多分、40過ぎn今でも同じように刺さると思う:笑)
    この時点で所有したいという気持ちがとても強まっていたから、試聴はしないで購入し、家に帰ってから聴くの楽しみにしていたのを覚えている。

    こういう時は大体外さない。期待以上の1枚だった。

    skin deep! / Dulfer
    ==============================[試聴対応:①③④⑫]
       ①.Front Runnin'
       ②.Finger Poppin' Daddies
       ③.Party Pooper(instrumental version)
       ④.Madness
       ⑤.Bass Fishin'
       ⑥.Art-Bop (part 1)
       ⑦.Cryisin'
       ⑧.li-ba-no(for slow dancers)
       ⑨.It Ain't Safe
       ⑩.Malinism (part 1)
       ⑪.Malinism (part 2)
       ⑫.Skin Deep!
       ⑬.Down South
       ⑭.Loaded!(part 1)
       ⑮.Turntables
       ⑯.Madness (gokaum remix)
       ⑰.Loaded!(part 2)
       ⑱.Art-Bop (part 2)

    ~どうだろうか。
    試聴は数曲だが、理屈ではなく、買いたいと思って買ってしまったこと、
    いいじゃん、カッコイイ!と満足したこと!

    私のように馬鹿な親父を自負される方には、あのジャケットだからこんな風に格好良く聴こえるのかも・・・なんて思い込んでしまうポスト・ジャケ買いの心理までご理解頂けるのではないだろうか(笑

    ジャケの絵柄だけが企画モノっぽく尖っていても、こうは刺さってこない。大事なのは、中味の音やアーティストのパーソナリティと融合して互いに世界観を私達に対して拡張させてくれること・・・・かな。
    少なくとも、このCDと私はそんな関係に陥った。

    スポンサーサイト

    2006-07-10(Mon) 00:20 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/76-fbc98d38
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。