AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20060802]


    製作年 : 2004年
    製作国 : メキシコ
    配給 : エレファント・ピクチャー
    監督・脚本 : アレファンドロ・ロサーノ
    出演 : トニー・ダルトン 、 ペドロ・アルメンダリス・Jr 他
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ここのところ「これはは観たい!」と思う映画がなく、M:i:Ⅲを観て以来、劇場には約3週間足を運んでいない。
    でも、もうそろそろ“なんか観た~い!虫”の騒ぎが収まらなくなり、(何か見っけモノはないものか?)とコンセプト系の劇場をネットで眺めていたところ、渋谷シネセゾンの上映作品にこの『カクタス・ジャック』文字を発見し、WEBサイトを開いてみた。
    荒っぽいロックのフレーズとともにアップテンポのフラッシュが展開!
    「ジャック」 
    「ムド」 
    「2人の悲劇」 
    「ことの起りはこの男、財界のドン、カボス」 
    「本物の誘拐犯」
    (おっ!?いいかも・・・)
    内容を見てみると、なんとメキシコ映画。どうやらクライシス系アクション・コメディらしい。
    しかもバディーズ・ムービー。しかも単館。
    ・・・・以前、同じようなパターンで見っけモノだった『KIss,Kiss,Bang,Bang』が思い浮かんだ。
    更に、しかもレイトショー・オンリー。ますます怪しい・・・・。
    メキシコ製作というのもそそられる。
    (よし、これでいこう!頼むぜ、アミーゴ!!)

    メキシコ映画というのは鑑賞した記憶がない。多分、初めてだ。


    これは、すん~ごく面白い! 
    あっぱれ、アミーゴ!!な映画だった。


    21時、上映20分前に渋谷シネセゾンに到着すると、混雑したロビーが視覚に入った。
    (えッ!?)と思いつつチケットを買おうとすると、「1000円です!」
    なるほど、1日:映画の日か・・・・、ある種ラッキー。

    シートに着き、上映開始となる。
    オープニングは、B級シズル狙いなタランティーノ風。
    トイレで(大)の用足しながら個室越しに話す、二人のヤザ男。
    その隣の個室に倒れこんでいる下着姿の悪そうなオヤジ。
    (イイじゃん、イイじゃん・・・・)

    シノプシスは、こんな感じ(click!)

    出だしの誘拐する相手を間違えてしまうという設定は、いかにもコメディにありがちなところだが、この映画はこの後の脚本と演出が秀逸。
    テンポ良く、ギミカルなストーリーが展開する。
    テイストとしては、ホントに『KIss,Kiss,Bang,Bang』と同様の楽しみ方ができる。ギミカル具合では断然こちらの方が手が込んでいて面白い。
    そして登場人物、主役の少々だらしなさげな二人のサラリーマン:ジャック&ムドとジャックの恋人位しかノーマルな人はいない。
    極悪な財界のドン。なぜかムドの友人な元プロレスラーと如何にもイッちゃってる!その用心棒。相手を間違える誘拐犯。間違われて誘拐されちゃう誘拐犯の父。泣き声が煩いペットの鳥を溺愛する危険な隣人。これらの一癖二癖くらいでは収まらない奴らが、間違え誘拐をキッカケに繋がっていって、すったもんだの騒動が一晩かけて繰り広げられる。

    全編に渡って非常にスピーディー。
    発砲したり、殴ったりのバイオレンス・シーンも多いのだが、スピーディー且つコミカルに展開され、嫌な非情さは感じなかった。とぼけたノー天気具合もメキシカンの妙なのか・・・・。
    むしろ声を出して笑ってしまう場面の方が多い。
    劇場内全体の空気がそんな感じになっていて鑑賞者も皆声出して笑っていた。

    こんなのありえな~い展開が多いが、「だって、その方が面白いでしょ」って感じの制作者の声が聞こえてきそうなくらい開き直ったつくりはお見事!

    渋谷単館&レイトショーに対応可能な方には是非モノのオススメな1本。
    いやぁ、笑った・・・・。

    ■因みに予告編は → こちら(click!)

    スポンサーサイト

    2006-08-02(Wed) 19:02 映画 | トラックバック(1) | コメント(0) | 編集 |

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/85-14414698

    「カクタス・ジャック」監督 アレファンドロ・ロサーノ CAST トニー・ダルトン、アナ・クラウディア・タランコン・・・story街の有力者のカで会社の社長のカボス。彼の娘と付き合うその社員のジャック。付き合っていることがばれてカボスにボコボコ。でもって、会社...
    2006-08-05(Sat) 14:50 | ミチミチ 
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。