AX
PROFILE

 “bally” 

Author: “bally” 
____WELCOME!____
【sex】male
【birth】mar.1965
【favorite】
music : funk&soul,jazz,jazz-funk,brazil.....
movie : Nuovo Cinema Paradiso,across the univers,ange-la.....
【home】tokyo,Japan

Blog Ground Music

AD-Space

【広告】 観たい席で観たい映画を満喫 e席リザーブ

CATEGORY

  • 音楽(101)
  • 映画(80)
  • 日記(40)
  • Others(24)
  •   bally's Mall
  • RECENT ENTRY & COMMMENT

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    最近のコメント

    Search(in site)

    RecentTrackBack

    Monthly Archive

    QR-code

    QRコード

    Funk&Soul Music好き、映画好き、仕事チョイ好きサラリーマンの単なる記録
    Funky Sensation
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20060830]
    Mylin、DeDeと'90年代の女性ダンスポップ・アーティトをエントリーしてみたが、聴いていると(そういえば!)という女性アーティストを更に何人か思い出した。ところが、日頃からモノの整理に長けている私がそれらを見つけ出そうとすると、それなりの粘り強さが必要となる。stacyearl.jpg

    色々思い出した中で取り合えず最初に見つけたのがこの1枚。1991年にリリースされたStacy Earl(ステイシー・アール)のデビューアルバムとなる『Stacy Earl』。
    ダンスポップ中心のこのアルバムはTOP40ヒット3曲を輩出するヒットアルバムとなった。
    ・・・・が!Mylin~DeDeと続いて別に“あの人は今?”特集をしているわけではないのだが、このステイシー・アールもその後の詳しい活動内容まではわからないのだが、実質的にはこのデビュー・アルバム一発屋となってしまった。
    しかし、とてもノリが良く時にパンチも聴いたダンスサウンドを聴かせてくれるこのアルバムは、軽快だったり、ソウルチックだったり、はたまた可愛らしかったり、非常に聴きやすく楽しめる仕上がりになっており、当時はドライブしながら相当聞き込んだものだ



    Stacy Earl / Stacy Earl
    ===============================[試聴:01,03,06,09,10]
    width="150" height="70" wmode="transparent">


    01).Sho 'Nuf A Star
    02).Just When I Needed A Friend
    03).Romeo & Juliet

    04).Do You Really Want My Love
    05).Can't Go On This Way
    06).Love Me All Up
    07).Show Me
    08).Slowly
    09).Rhythm In My Heart
    10).Temptation

    ’91年の作品となるこのアルバムは、’80sダンスサウンドの流れを大きく汲みつつ、ソウルやユーロ等の様々なダンスサウンドのバリエーションを楽しむことができる。ステイシー本人のヴォーカルも実力十分!
    TOP40入りしたシングルカット曲は、03“Romeo & Juliet”、bally的ランキング第一位の06“Love Me All Up”、そして、スローナンバーの08“Slowly”の3曲。
    他にもメローソウルチックなミディアムナンバー04“Do You Really Want My Love”、ファンクなノリの10“Temptation”が私的には嵌りチューン。

    曲によって、ポーラ・アブドゥル風だったり、ジャネット風だったり、カイリー・ミノーグ風だったりのバラエティ具合がノリ良く、今となっては懐かしくも楽しめる。
    歌が上手いだけでなく器用なシンガーだったのかもしれない。
    だた、◎◎風なバリエーションは色々揃ったのだが、ステイシー・アールならでは感が何なのかが感じられなかったことは残念。
    メジャーの第一線を走り続けるにはこの辺りが必要ということなのだろう。

    何れにしても、このアルバム自体はストレスなく、ダンスポップをご機嫌に楽しめるストライク・ゾーンの広い1枚といえる。



    スポンサーサイト

    2006-08-30(Wed) 12:38 音楽 | トラックバック(0) | コメント(3) | 編集 |
    □ こんばんは~ by 猫山

    度々失礼致します。恥ずかしながら存じ上げなかった方なのですが、超アタリですね!この頃のダンスポップのすごくイイところを濃くして煮詰めたような。心なしかポール・ハードキャッスルみたいな曲も!?(笑)

    2006-09-01(Fri) 22:16 | URL | #- [ 編集 ]
    □ 猫山さん、こんにちわ by bally

    ポール・ハードキャッスル!お懐かしい!
    私は「19」というより「Don't Waste My Time」の方が好きでしたが、ステイシーの“Sho 'Nuf A Star ”がそれっぽいですか?

    2006-09-03(Sun) 14:34 | URL | #SmD5F9mI [ 編集 ]
    □ さようでございます by 猫山

    ・・といいたいところなのですが、
    実は"Rhythm In My Heart"を聴いて思い出しました。すみません、"Don't Waste My Time"、どんな曲か忘れてしまいました。ポールさんって今どうしてるんでしょう。(というか、何者だったんでしょうか?)

    2006-09-03(Sun) 23:53 | URL | #- [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://bally.blog47.fc2.com/tb.php/99-f63ed209
    HOME
    copyright © 2005  “bally”  all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    MUSIC PLAYER


    MusicPlaylist
    Music Playlist at MixPod.com

    FAVORITE SOUNDS

    MY BOOKMARK

    MOVIE BLOGS UPDATE!

    ----------------

    FUNK & SOUL BLOGS UPDATE!

    ------------

    関西トランスレイター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。